ディズニー・ピクサーの最新作「リメンバー・ミー」の監督「リー・アンクリッチ」について紹介していきまう。

リー・アンクリッチとは?

1994年から映像編集者としてピクサーの製作チームに入社。後に『トイ・ストーリー2』、『モンスターズ・インク』、『ファインディング・ニモ』の共同監督も務め、更に2010年公開の『トイ・ストーリー3』では単独監督を果たした。

2009年の第66回ヴェネツィア国際映画祭でアニメ映画への多大な貢献を評価され栄誉金獅子賞を受賞した。

リー・アンクリッチの過去作

  • 絹の疑惑 シルク・ストーキング  (1991) – 監督・編集
  • トイ・ストーリー (1995) – 編集
  • バグズ・ライフ (1998) – 編集
  • トイ・ストーリー2(1999) – 共同監督・編集・声の出演
  • モンスターズ・インク(2001) – 共同監督・編集・声の出演
  • ファインディング・ニモ  (2003) – 共同監督・編集
  • カーズ(2006) – 編集
  • トイ・ストーリー3 (2010) – 監督・声の出演

スポンサーリンク